Media

カベデコ同好会 vol.04/腰壁風の仕上げ

vol04-2

 
☆☆☆☆☆☆ Merry☆ Xmas ☆☆☆☆☆☆

今日はクリスマスですね♪

みなさんは、どんなクリスマスを過ごされましたか?

 

さて本日は、ホワイトウッド面を、

腰壁らしく見えるように処理していきたいと思います!

vol04-3

 

これが前回の様子。

カベデコを無事に貼り終えたところです。

あまり深く考えず、長250cmを半分に切って貼っただけなので、

高120cmは、腰壁としてはちょっと高いなぁ(゚д゚;) 。。。という印象を受けました。

スイッチともとても近い!!圧迫感があります。

 

調べてみると、一般的な腰壁は100cm前後なのだそう。

なので、あと20cm低くすることにします。

 

vol04-4

 

下地の壁紙を傷つけないよう、カッターで切り取りました。

20cm低くしただけですが、だいぶんスッキリしたように見えます!!

一度貼り終えた壁紙を剥がせることができるのは、

カベデコならではの魅力ですね!

 

これだけでも十分、リフォーム完成なのですが、

壁紙の上部が切りっぱなしなので、

木材を貼って、より腰壁らしく見えるように

仕上げてていきたいと思います =333

vol04-5

 

どうでしょうか(≧∀≦)!?

色もぴったり!!!

(今回は、ホワイトウッドの見た目に合わせて「桐」を選びました)

本物の木と並べても見劣りしないどころか、

本物と並べることで、カベデコまで本物の木に見えてきました!!!

※写真は仮止めの状態です。最終、4ヶ所を釘で打ちつけました。

 


 

さてさて、、、

20cm分低くカットしたので、シートの端材ができてしまいました。

捨てるにはもったいないけど、壁紙としては中途半端・・・。

ちょうど、使い古したカラーボックスがあったので、

カベデコを貼ってリメイクしてみます。

vol04-6

 

棚板の部分に貼ってみたいと思います。

vol04-8

 

側面にも貼っていきます。

vol04-9

 

まぁ、何ということでしょう!

もともとの色とは異なりますが、

ツートーンカラー具合が、いい感じになりました♪

カベデコの端材だけで、

使い古した家具もこのようにリメイクできました!

ECOにも一役買った気分です(^ ^)

<注意>
KABEDECOの粘着力、壁紙に貼ることを前提として考えられています。
壁紙以外に貼る場合、貼ったあとに剥がせない可能性があります。
逆に、すぐに剥がれてくる場合は、
あらかじめ、貼り始めと貼り終わりに両面テープで補強してください。
くれぐれも事故責任でお願いします。

 


 

vol04-7

 

さきほどの壁紙の前に置いてみました。

一般的な白い壁紙と、よくあるカラーボックスが、

カベデコでこんな風に変身しました!

hart

 

今年の「カベデコ同好会」の更新はこれにて終了です <(_ _)>

が、この空間のリフォームはまだまだ続きます!

試行錯誤の連続で、なかなか前に進まないブログですが、、、

来年もどうぞよろしくお願い致します。

みなさま、良いお年をお迎えくださいませ(^o^)ノ

 


< Vol.03 「カベデコ同好会」の記事一覧 Vol.05 >

 

bnr_shopping

kabedeco_facebook

2015年12月24日|お知らせ カベデコ同好会