Media

カベデコ同好会 vol.06/バインダーのリメイク

vol06-2

 

vol06-3

 

こんにちは。カベデコ同好会部員のSです。

 

先日、作業時に出てしまった カベデコの端材を使って、

カラーボックスをリメイクしましたが、

実は、小さいサイズのシートがまだ残っているのがもったいなくて・・・

何かにリメイクできないかな?と、ずっと考えていましたところ、

デスクの上のバインダーが目にとまりました!

 

今まで、バインダーは機能性重視で買っていたので、

「とりあえず購入」が積み重なってしまい、、、

デスクを整理すると、古びたもの、デザイン違い・サイズ違いのもの、

100円均一で買った安っぽいバインダー、

表紙にイラストが書るようなバインダー、

いろんなバインダーが出てきました。

買い換えるには勿体ない・・・

 

ならば カベデコの端材でリメイクしして再利用!

デスク周りをスッキリさせてみようじゃありませんか!

 


 

用意するもの

カベデコの端材

●バインダー

●カッター

●シートの状態によっては補強の両面テープが必要

 


 

つくりかた

クリックで画像拡大

vol06-4 1)シートをカットします

バインダーを広げ、
そのサイズより1まわり大きいサイズにシートをカットします。

クリックで画像拡大

vol06-5 2)バインダーにシートを貼っていきます。

カットしたシートの裏紙を、
貼り始め数センチほど剥がして折っておきます。
シートの粘着面が缶にひっつかないように仮置きし、
角度などを微調整したら、先ほど剥がした粘着面を缶に貼り付けます。
そのあと、残りの裏紙を剥がして引っ張りながら
バインダー全面に貼っていきます。

クリックで画像拡大

vol06-6 3)貼り終えました。

貼って剥がせるカベデコなら、失敗しても貼り直しが可能!
不器用な方でも、簡単に位置決めができます。
但し、バインダーが紙製の場合は、貼り直せない場合があります。

※部分的に両面テープで補強すると、永く使えます。

クリックで画像拡大

vol06-7 4)はみ出た部分をカットしていきます。

バインダーを裏返し、はみ出た部分をカットしていきます。
バインダーを定規代わりにすると便利です。

 


 

完成で〜す(^ ^)!

vol06-8

今回は、サイズ違いのバインダーに、柄違いのシートを貼っていきましたが、

同じ柄で統一すれば、よりデスク周りがスッキリしますね!

みなさんも、カベデコの端材で挑戦してみてください。

 

yokoku

次回は、オールドウッドを使った空間づくりに挑戦してみたいと思います。

最後までおつき合いいただきまして、ありがとうございました。

 


< Vol.05 「カベデコ同好会」の記事一覧 Vol.07 >

 

bnr_shopping

kabedeco_facebook

2016年1月14日|お知らせ カベデコ同好会