Media

カベデコ同好会 vol.02/プランニング

vok02-2

 

こんにちは! カベデコ同好会 部員Sです。

さて、いよいよリフォーム開始! と言いたいところなんですが、、、

真っ白な部屋を前に、私の頭の中も真っ白っ!

夢が膨らみすぎて、逆に何から手をつけて良いのかわからなくなりました =333

ちなみに、部屋の様子はこんな感じです。

vol02-5

正面からみた感じ。

vol02-4

斜め前からみた感じ。手前に柱があります。

 

まずは、ちゃんと計画を練らないといけませんね。。。 (;^_^A

というわけで、カタログを眺めながら頭の中でシミュレーション!

現在、貼ってはがせる壁紙「KABEDECO(カベデコ)」は、

このようなライナップとなっています。(近々、新柄が登場する予定!)


vok0l-3

個人的にはオールドウッドが好み!!

貼ったとたんに、ガラっと印象が変わりそうな予感♪

 

ブラウンレンガホワイトブロックもかっこいい〜!!

黒いアイアンが効いた家具と組み合わせれば、

今流行りのブルックリン系のインテリアが出来上がりそうですね♪

 

ベーシックなブラウンウッドも、小物次第ではいろんな空間を演出できそう♪

洋書とか分厚い辞書が似合う、知的なキリっとした空間か・・・。

はたまた、落ち着いたナチュラルな空間か・・・。

これは、住人の個性次第で幅広い演出ができる柄ですね(^-^)

 

でも、KABEDECO初心者の部員Sとしては、

「貼って剥がせる」とは言え、

失敗するかもしれない恐れがありますので、

薄い色から挑戦してみたいと思います。(;^_^A

 


 

ということで、、、

まずはホワイトウッドでプランニングしてみたいと思います。

これもベーシックがゆえ、使い方次第では幾通りも考えられるので、

ゼロから生み出すとなると、かなり頭を使う柄でありますが、

実はやってみたかったプランがあるんです!

それは「シャビーシック」!!!

使い込まれて傷が付いたりペンキが剥がれかけているような、

古いけど味があるアンティーク家具と、

上品な花柄やフリルのファブリックなどをミックスさせた、クラシックでガーリーなイメージ。

年齢を問わず、女性に人気の空間だと思います!

 

私は学生時代、自分の部屋で挑戦してみたことがあるんですが、

一般的な白い壁紙だと、なんかチグハグ。

ただ、それっぽい家具を置けば良いというわけではなく、

空間全体から雰囲気がただよってこないと、シャビーシックは成立しないんです。

し か し !!

「KABEDECO(カベデコ)」なら、貼るだけで

空間演出の50%が完成しそうな気がします!

ただ、白系ばかりだと、あとの小物選びが高度になってくるかもしれませんので、

グレーウッドと組み合わせて演出してみようと思います。

ちょっと倉庫へ取りに行ってきます =333

vol02-6

改めて実物を手にしてみましたが、か、かわいい〜!!

ほんとにホワイトウッドは白樺みたい!

そして、相方として選んだグレーウッドの質感が思ったよりリアル!

hart

yokoku

かなり具体的な部屋のイメージが湧いてきましたので、

次回は、いよいよ壁紙を貼って行きたいと思います。

長々と書いてしまいましたが、

最後までおつき合いいただきまして、ありがとうございました。

 


< Vol.01 「カベデコ同好会」の記事一覧 Vol.03 >

 

bnr_shopping

kabedeco_facebook

2015年12月10日|お知らせ カベデコ同好会